ルワンダ
other / mp staff

「ホテルルワンダ」という映画を観ました。観たことありますか?

ルワンダの歴史について、それまで私は知ってはいましたがあまり詳しくはありませんでした。
その映像はすごく衝撃的で、昨日まで仲の良かった近所の人が殺しにやってくるというその心理はとても恐ろしいものです。



ルワンダという小さな国で起きた約100日の間に100万人の犠牲者が出たといわれる大虐殺。信じられませんでした。でもそれが現実に起こったことなんですよね。
「ホテルルワンダ」という映画はその虐殺の中で多くの人々の命を守ったホテルマンのお話です。

その虐殺がどういうものだったのかぜひ調べてみて下さい!






映画を見終わって、そのままの流れで知り合いから貸してもらった「生かされて」という本も読んでみました。
虐殺によって家族を奪われた女性の話です。惨い。本当に惨い。
今まで聞いた話の中で一番惨いと思います。





*クリック*AMAZON


彼女はトイレの中に隠れて虐殺を生き延びました。
しかし家族はその犠牲者となったのです。
ぜひ読んでみてください!








「ホテルルワンダ」という映画の中での印象的なシーン、

「もしも大虐殺の様子が夜のニュースで流れても世界は「怖いね」と言ってまたディナーを食べ続けるだろう・・・」というようなところがある。本当にそうなんだろう。

考えさせられます。



私たちは歴史を学ぶことにより未来を作ることができる。

MASS PROJECTILE
〈tekkow〉

| comments(0) | trackbacks(0) |
pagetop
<< 9.11 WTC7 サンプル | main | フィフィさんのブログ >>









url: http://diary.massprojectile.com/trackback/73
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
LINKS
Mass Projectile